源氏鑑色紙 東聖観作 45蓬生う苑




源氏から末摘花と呼ばれた故常宮の姫は源氏が須磨に去ってからは零落し屋敷も荒廃し庭には蓬や葎が軒を隠し門をふさいでいた。
帰京した源氏が荒れ果てた邸の前を通りかかると大きな松の木に藤が咲きかかっている立木に見憶えがあり惟光に様子を探らせると末摘花が昔のままに暮らしているという。久しぶりに源氏は姫と再会した。
 
  カゴの中は空です
   - 合計 : 0 円 -

 商品コード  s-45
 価格  1,575円
 在庫状況 4
 数量   
  
  
 
Copyright 2010 Shopping Cart System.